大人の浴衣の着こなし > 補正用のタオルの作り方
       
       

補正用のタオルの作り方

浴衣は、洋服のように立体的に作られていあにので、直線的に着るときれいに着られます。 そのためには補正は欠かせないもの。

一番、補正をしなくてはいけない部分が、ウエストの部分です。 ウエストのくびれている部分に補正タオルをすることによって、きれいに着られるようにします。この場合、 タオルだけでも補正はできるのですが、事前に補正用のタオルを用意しておくと、簡単似きることができて便利です。

材料:白いタオル1本(ウエストの細い方は2本) 腰ひも1本

  • タオルを横にして中心に向かって両側を折ります。
  • 輪になっていない縦の部分を三角に折ります。
  • 腰ひもを中央に重ねて縫いつけてできあがりです。

 

              

大人の浴衣の着こなし:浴衣の全記事ピックアップ

                 きもの丸やWebShop
[ ]
       

当サイトについてと免責事項

  • 大人の浴衣の着こなしは (有)丸屋呉服店が運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

浴衣の種類と選び方

浴衣の着付けと帯の結び方

男性と子供の浴衣

浴衣のマナーとお手入れ

浴衣でお出かけ

プロフィールとリンク
お問い合わせ
リンク
All copyright(c) 大人の浴衣の着こなし All Rights Reserved.